スポンサーリンク

サッカー日本代表、お疲れさまでした☆感動をありがとう☆

こんにちは、

今日も全力スマイルふらちゃんです。

みなさま、猛暑の中、寝不足でいかがおすごしですか?

寝不足って勝手に決めつけてますが、、

サッカーすごかったですね!!!

⚽ 日本 vs ベルギー戦!!!⚽

隠さずに白状します、ふらちゃんは完全に2018年ワールドカップで

サッカーに夢中になったサッカーかぶれです。

サッカーも走ってボール取れてもどうしたらいいかわかんないタイプの

サッカー⚽⚽不向きタイプ。

今回、本当に人生で初めてくらいの勢いで

サッカーワールドカップ、観ました。

日本戦をすべてリアルタイムで観戦!!!!!

最初は、本当にたまたま21時からの試合だったことや、

ふらちゃんの趣味の一つでもある三代目J Soul Brothersメンバーの

臣君が、サッカー日本代表の試合と、

大阪地震の応援をからめてインスタで呼びかけていて、、、

ちょうどあのとき、SNSは自粛ムードを強要しているような雰囲気で、

もともと、SNSに関しては、

自然災害や凶悪な事件が起きたり、哀しい出来事があるたびに起こる風潮ではあるので、

特にインフルエンサーというか、著名人の方々や、影響力のある方々は、

何を発信すべきか、何を発信しないべきか、躊躇しているのが顕著に表れていた数十時間。。。

LDHの皆様もやっぱりそんな感じで、

モデルの方々や、その他の方々、

投稿されたポストが数秒後に消去されたり、みんながみんな追悼メッセージをポストしたり、

通常のポストにうつる前に、

一言声掛けをしなければ、不謹慎だ!!!みたいなムード、ありました。

私自身の持論になりますが(賛否両論あるのかもしれませんが、)

日本にいて(日本にいなくても)、SNSで発信するしないにかかわらず、

例えば、日本のどこかで(近くでもそうじゃなくても)、自然災害や、地震、水害、それにかかわる二次災害や、事件、それらと常に向き合って生きている実感があります。

自然災害があった数秒後に、みんながみんな、

こわい、哀しい、つらい、祈ります、そういう思いをSNSでぶつけなければいけないのか、

著名人、有名人の方々が、きらきらポストを自粛して、

一言、地震について述べなければ先に進んではいけないのか、

答えはNo!だと思います。

SNSを通じて、情報収集したり、悲しみに寄り添うこと、

悲しみを共有したり、声かけで勇気をもらえるファンもいれば、

中には、現実は現実として静かに受け止め、

SNSやほかの世界を、みたい、感じたい、そしてまた前を向きたい、そんなファンもいると思います。

伝える側もきっとそうで、

中には家族や親しい友人が近くで怖い思いをしたかもしれない、けどそばにはいられない、

そんな思いを隠しながら仕事を頑張っているかもしれない、

あえて、ファンに元気な姿や、夢ある姿を見せることが、自分の使命と感じて

世界を突き進んでいるかもしれない、

日本でやるべきこと、海外でやるべきこと、

言葉に出さずに裏方として徹して支援に乗り出すこと、

向き合い方、伝え方、伝わり方は、本当にそれぞれだし、

それぞれの方法と手段、そのときそのときの立場で、居場所で、踏ん張っているんだと思います。

地震が多いといわれる日本に生まれて、

震災を体験していなかったとしても、

口にださなくても、みんな震災の恐怖や、悲しみ、混乱、困難さ、

肌で感じていると思います。

それを、口にしないからと言って、不謹慎なわけがない。

もちろん、全国のみんながみんな、震災直後に震災のことだけを考えているわけではないかもしれないけれど、それもまた一つの姿だと思います。

それをたたく風潮になっちゃうSNSはちょっと悲しいなってそんなことも、

タイミングがタイミングだっただけに考えさせられました。

日常のことをポストしたり、普通に生活しいる姿をファンに見せること、を

みんながみんな常にどやっ!見て!と思ってやってるわけじゃないし、

エンターテイメントにあこがれるふらちゃんにとっても、

また一つ勉強になりました、そして改めて、憧れの存在であることって、大変なんだなぁ。って思いました。

自由気ままにできて、笑顔いっぱいのたっくさんの方と出会いたいって思って

始めたふらちゃんですが、

色々な方のお話を聞いたり、ブロガーさんにお会いしたりすると、

やっぱり思うのは、自分が好きなことをやっていられるって幸せなことで、

すきだからこそ続くけど、←更新できてないくせに、ってみんなの声聞こえた、、、

インスタ映えを求められてるから頑張りすぎて、疲れちゃう人なんて、

いっぱいいるんですもんね、

一般の方もたたかれたり、さらされちゃう時代ですからね、

何が正解なんてどこにもないのに、

不思議な時代に、ふらちゃんはどうやって生きていくのか、

考えさせられます。

って、なんのはなしだっけ?

脱線しすぎました、そうです、人生で初めてワールドカップを心から楽しんで、

感動したよ、っていう話でした。

で、そんなときに、臣君こと登坂広臣氏が、

サッカー応援しましょう、日本に元気を!的なこと←正確にお伝え出来ずにすみません、

を発信していて、

あぁ、サッカー大好きな臣君っぽいなぁって、思ったんです。

そして、そのとたんに、臣君ファンのみんなも、一気にサッカームード!

(そのせいか、映画ロケ地フィンランドで中条あやみちゃんとの、熱愛発覚荒れも起きて、臣君ファンとラインで大爆笑しました♡(笑))

本当にすごい影響力です。

で、初戦、観始めたら、なにこれ楽しい楽しい!!!!!!!

サッカーの解説なしでは細かいところはわかりませんが、

何がすごいって、選手ほとんど知ってた!←学生の頃に名前を聞いたり、クラスメイトやサッカー好きな子たちに教わった選手たちがみんな戦ってるではないですか!!

だから、ほとんど知らない感じがしなかった!!

そして、試合の流れもすっごくつかまれて、

一気に夢中になって応援してました、

そしたらもちろん、全試合観ますよね、

で、悔しかったり、喜んだり、感動したり、ポカーンとしたり、

解説をいっぱい聞いて色々なことを知ることができて、、

(詳しいことも言えないし、

すごかったと、楽しかった!しか、言えないので、

細かな解説などは、もぅほかの方々にお任せします。)

っていうそんな時間を経て、

日本対ベルギー戦!!!

いまも情報番組などで試合の流れやここまでの軌跡、監督・選手のインタビューが流れちゃったりと、

なぜか涙が溢れます。余韻がすごい!

本当にかっこよかった!!!!

すごかった!

サッカーを楽しみにさせてくれて、夢中にさせてくれたワールドカップ日本代表の皆様に、

本当にかっこいい!とありがとうを、贈りたいと思います♡☆

お疲れさまでした☆

これからも、サッカーいっぱい応援したいと思います☆

今日も誰かの笑顔に寄り添えますように。

毎日が史上最高!

May god Prosper you!

プラスパー代表取締役社長 ふらちゃん

スポンサーリンク
1
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。