スポンサーリンク

野際さんが恋しい今日この頃に。

こんにちは、

今日も全力スマイルふらちゃんです。

今日は、1/4に放送されました、

DOCTORS 最強の名医~新春スペシャル

HPはこちらです。

のお話です。

野際陽子さんが恋しい今日この頃に。

このドラマで2018年にまた、野際さんを感じられてとっても嬉しかったなぁ。

ホームページをご覧いただくとよりそう感じられるかと思いますが、

沢村一樹さんや高嶋政伸さん、松坂慶子さんなどキャストの皆さんのコメントにも、

うるうると泣かされてしまいます、素敵な現場なんだろうなぁ、と

ほっこりしました。

さて、そんなDOCTORS,

コードブルーの夫婦コンビ(浅利陽介くん&比嘉愛未さん)に

まったく絡みがないこととか、

相も変わらず、高嶋政伸さんがぶっとんでることとか。

つっこみたくなるところいっぱいだし、

とにかくキャストが豪華でしかもみんな楽しそう!!!!笑

卓ちゃんの、『んんんんんんーーーーーーー』って、

どうして流行らないのか、、、、

不思議で仕方ない。

高嶋政伸さんの

『ママ→かぁさん(低音)』で、言い直すくだりとか、

本当に大好きですね、

松坂慶子さんがもぅ本当にこれぞ卓ちゃんの『ママーーーーーー!!』!!って感じで。

たまらないですね。

で、皆様の熱のこもった怪演ももちろんですが、、、、

医療ドラマとしても、

医療経営ドラマとしても、

見どころたっぷり。

沢村一樹さんの、つかめそうでつかみどころのない、

裏の裏の裏の裏がいーーーーーっぱいありそうなドクターからも目が離せない。

比嘉愛未ちゃんの恋はいつ叶うのでしょうか。。。。

で、そんなこんなで、2018年の新春スペシャル、

生体肝移植が必要となった折原美都ちゃん役の、鈴木梨央ちゃんに、

どきどきしました。

どんどん大人になっていく。。

表情のない役どころからの感情の揺れ動き、

これからますます楽しみです、

何よりかわいい♡

そんな折原ファミリーが、セカンドオピニオン兼転院希望にて、

沢村一樹さん演じる相良浩介先生を頼って、高嶋政伸さん演じる病院長、森山卓先生の

堂上総合病院にいらっしゃいます。

両親は反抗期、と言いながらも、何か家族間でわだかまりがあるのがひしひしと感じるコンサル。

そんななか、

元気な体になったら何がしたい??

DOCTORS 最強の名医~新春スペシャル/ 相良浩介 (沢村一樹)

うーーん、、、ここでそれを聞くのか相良先生、

と思わせる空気感。

本当はどうしたいの?

とか、

美都ちゃん、手術怖い??とか、

大丈夫だよ、きっとよくなるよ、とか

言っちゃったり、聞いちゃいそうなところを、

シンプルに。

そこで、

思いっきり走りたい、とか子供らしい回答。

あぁ、、、、、そうか。と。

この子は、生まれたときから、

もちろん物心ついた時も、いままでずっとそうやって先天性胆道閉鎖症という病気を中心に

生活してきたんだなぁ。と。

もちろんその家族も、ご両親はご両親で、

美都ちゃん中心の、病気ありきの生活をしている。

そのことがひしひしと伝わってきて、、

だからこそ、あの場での相良先生のひとことに、グッときました。

最後の最後まで、この家族がこの病気を治すことに、

元気になるために生活をしてきたのかが丁寧に描かれていて、

医療ドラマとして、ものすごい高度なテーマを扱うというだけでなく、

難症例を扱うことだけでなく、

その家族や背景を丁寧に描いているからこその、

このストーリーに色々と考えさせられました。

いざ、目の前に患者さんがいて、病気に苦しんでいて、

それを治してあげることに一生懸命になってしまったら、

自分自身、相良先生のように、

その先のことに目を向けてあげる言葉がけができるかな、、

そして、

そんな風に言葉がけしてくれるドクターを、医療従事者を、私は知っているかな??

自然に患者さんに寄り添うとはどういうことなのか、

新年から考えるきっかけをいただきました。

素敵なドラマに感謝です☆

今日も誰かの笑顔に寄り添えますように。

毎日が史上最高!

May god Prosper you!

プラスパー代表取締役社長 ふらちゃん

スポンサーリンク
1
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。