スポンサーリンク

アンナチュラル第三話☆

こんにちは、

今日も全力スマイルふらちゃんです。

今日も大好きアンナチュラルです。

ストーリー冒頭から、

スマホふりふりする石原さとみちゃんがかわいい、第三話!!!!

HPはこちらからどうぞ☆

第3話のゲストが、最近は待ってるドラマの一つ、越路吹雪物語でスターを演じている

音月桂さん、発見して、

しかもまさかの登場の仕方にびっくりどっきり!!!

こういうときに、楽しい☆

やっぱりドラマはたまらなーい!!

そして、何がびっくり!!

音月桂さんLDH所属だそうで。

わぁお!!

なぜだかわからないけれど、勝手にびっくりしました。(笑)

そして、ゲストの吹越満さん、温水洋一さんって、

濃い、濃い。

夢遊病みたいな感じで、やっちゃったのかなぁ

アンナチュラル 第三話 / 要一(温水洋一)

いやいやいやいや!!!!

そこは、ちゃんと否定してくれよぉ。。。。。

って、みんなテレビの前でさけんだんじゃないかなって 勝手に思ってる。笑

温水さん、おとなしくて、気が弱くて、

奥さんにモラハラを受け続けて、精神安定剤も服用している夫役、しかもよういちさんって。

さらには、

嫌味な法医学の権威、

斉藤洋介さん出てきた。(笑)

吹越満さん演じるのが99.9%の有罪率を誇る検事とか、

TBS、今回も激しく遊んでおります。

ついでに、番宣してる。(笑)

いけてる。

そして、そこから

生肉使って、本気で検証し始める感じが!!!!

感情に流されまくり、感情のままに、感情の赴くままに、

どっかーーん!!!!

ヒステリーと呼ばれたくないなぁ、まだ若いのに。

いや、若いからこそ、勢いがあるのに、

女性とみれば、ヒステリーとか言っていると、笑っちゃうよね。

なーんて、女性の視点に立ったような気でいつつも、

石原さとみちゃんの応援しちゃうんですよね、

さぁ、どうやってひっくり返るのか、と思っていたら。

中堂さんって、相当感じ悪いですよ?

アンナチュラル 第三話 /三澄ミコト(石原さとみ)

今度は、中堂さんに矛先が。

飯尾さん、ねちっこいなぁ、と思いつつ、

そうやって身を守るのも社会人としての鉄則だったりもしますよね、

以前に飲み会の席でタラレバの話が出たときに、

記録や、証拠、自分を守るためのねちっこさって必要だよねっていう話が合って、

いつか使える切り札があると思うと頑張れる、と言っていた子がいました。

煩悩の数だけ、暴言を吐いてしまった中堂さんは確実によくないけど、

何人もやめていく現状を止められなかった同僚たちも、

責任を感じて、変わっていくように促すべきですよね、

でも、結果、彼は自分を守るためではなくて

お金のために被害者としてふるまっていて。がっかり。

んで、ムーミン。謎いっぱい。

そして今回のひたすらのテーマ、

モラハラ、パワハラ、精神的苦痛、家庭でのこともそうですが、

お仕事でも、一人でできる仕事じゃないのであれば、

そこで、誰かほかにかかわっている人がいるんだとしたら、

防ぐことができたらいいですよね、 コミュニケーション、大事ですね。

考えさせられます。

しかも、今回は、

男性・女性の立場やあり方、世論、

イメージング、

そんなテーマもあって、なかなかあっちこっちに話がとんで、

この内容だったら、二時間スペシャルでいいんじゃないかな、

あ、もぅアンナチュラル自体、

ずっと拡大スペシャルとかでしてもいいような気がしちゃう。

今回は内容盛りだくさんでしたが、

第三話まできて、次の展開にむかうための助走期間っぽさが溢れました。

でも、最後の井浦新さんの

半端ない捨て台詞、しびれましたね。

アンナチュラル、これからどうなっていくんでしょう。

楽しみです。

今日も誰かの笑顔に寄り添えますように。

毎日が史上最高!

May god Prosper you!

プラスパー代表取締役社長 ふらちゃん

スポンサーリンク
1
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。